日本塑性加工学会・学会大賞受賞(2014年度)

  • カテゴリー:未分類
  • 2014年07月29日
    弊社は、2014年度、日本塑性加工学会・学会大賞を、株式会社デンソー様・旭サナック株式会社様と共同で、受賞いたしました。

    受賞内容 大きさ1/N加工機群による同期一貫生産システムの開発

    日本塑性加工学会・学会大賞・賞状と目録

    「1/N同期一貫ラインへのワンショットフォーミングプレスの導入」
    株式会社デンソー様・旭サナック株式会社様と共同で開発をした機械は、株式会社デンソー様の1/N同期一貫ラインに導入されています。
    「少量部品の1/N同期一貫ライン」
    異形状ブレーキ部品を対象に、ワークを1つのダイから外さず複軸ストロークで1つの部品を完成させる1ダイマルチパンチ工法を開発し、経済単位1/10、面積1/5、加圧能力1/5に縮小し、高精度切削レベルの精度を達成。これにより後工程の切削、熱処理と同期一貫生産を実現し、コスト▲50%を達成しております。
    「N分の1ライン」の「N」は整数を表し、ライン長や製造工程で使われる設備のサイズを最低でも半分以下にしていく意味があります。

グローバルニッチトップ企業 100選に選定されました。

  • カテゴリー:未分類
  • 2014年04月16日

2014年3月経済産業省より、グローバルニッチ企業100選にファインブランキングプレスで選定をされました。

100社は、世界的なシェアの高さや商品・技術の独自性、他社の追随に備えたリスク対応策などの観点から選出。応募があった全国約300社の中から、研究機関でつくる選定評価委員会が審査を行いました。

3月17日東京の経済産業省で行われた表彰式では、茂木敏充経産相が、「国際競争力がある企業の育成は国家的な課題。国として最大限支援していく」と約束をされました。

グローバルニッチトップ企業 100選表彰式「経済産業省」

グローバルニッチトップ企業 100選「経済産業省」URLhttp://www.meti.go.jp/

グローバルニッチトップ企業 100選一覧http://www.meti.go.jp/press/~20140317002-2.pdf

MF-tokyo2013 プレス・板金・フォーミング展に出展

  • カテゴリー:未分類
  • 2013年08月05日

2009年、2011年に続きまして、今年もMF-tokyo2013 プレス・板金・フォーミング展に出展をさせていただきました。

前年より多い29,631人の入場者数でございました。

弊社ブースもお陰さまで大変盛況でございました。

御来場いただきまして、誠にありがとうございました。

MF-Tokyo 2013への出展

MF-Tokyo 2013 展示会URLhttp://www.mf-tokyo.jp/j/index.html

日本鍛圧機械工業会・MF技術大賞受賞(2012年度)

  • カテゴリー:未分類
  • 2013年04月17日

弊社は、日本鍛圧機械工業会より、2012年度のMF技術大賞を、アイシン・エィ・ダブリュ株式会社様と共同で、受賞いたしました。

受賞内容 複動5軸油圧プレスによるクラッチハブ加工

日本鍛圧機械工業会HP

アイシン・エィ・ダブリュ株式会社様で複動1ストロークプレスと御紹介をいただいておりますが、弊社での商品名は、ワンショットフォーミングプレスとさせていただいております。ATの高精度なプレス部品を1ストロークで成形する革新的なプレス機です。このプレスの開発により従来の大型プレスから大幅に小型化することに成功してコスト・スペース・在庫低減で大きな効果を実現しました。

日本塑性加工学会・学会大賞受賞(2012年度)

  • カテゴリー:未分類
  • 2012年06月18日
    弊社は、2012年度、日本塑性加工学会・学会大賞を、アイシン・エィ・ダブリュ株式会社様と共同で、受賞いたしました。

    受賞内容 インライン生産を実現する複動1ストロークプレスの実用化

    日本塑性加工学会・学会大賞・賞状と目録

    アイシン・エィ・ダブリュ株式会社様で複動1ストロークプレスと御紹介をいただいておりますが、弊社での商品名は、ワンショットフォーミングプレスとさせていただいております。ATの高精度なプレス部品を1ストロークで成形する革新的なプレス機です。このプレスの開発により従来の大型プレスから大幅に小型化することに成功してコスト・スペース・在庫低減で大きな効果を実現しました。